もうMagic Keyboardは要らない!軽量化・格安おすすめキーボードケース紹介します

ESR iclever ガジェット・アイテム

 

私はiPad Pro12.9にMagic Keyboardを装着して使ってきましたが、もうやめます。

 

今まで

Magic Keyboardのメリット

  • 打ちやすい
  • トラックパッドが使いやすい
  • 給電が2箇所になる
  • カバーになる
  • Bluetooth接続しなくていい

 

デメリット

  • 重い
  • 高すぎ
  • 逆パカできない

 

これからのiPadの持ち運び方はこれだ

 

おすすめケースはこちら

 

ESR iPad Pro 12.9 ケース 2021対応

メリット

  • 330gで軽い
  • Apple Pencilをマグネット留め具で保護できるのでカバンの中に入れていても落ちない
  • 三つ折りフロントカバーは鑑賞モードやタイピングモード・Apple Pencilで書き込む時にも書きやすい
  • マグネットで簡単に取り外し可能
  • オートスリープ/ウェイク機能が使えます

 

おすすめ折りたたみキーボード

iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式

 

 

おすすめポイント

  • 軽い 176g
  • 小さい iphone13pro maxのちょっと大きいくらいのサイズ
  • レザー調でマットな素材
  • 3台までワンタッチで切り替え可能
  • Bluetooth接続ですが60時間の長時間バッテリー
  • V字に広がった形なので慣れれば打ちやすい

残念ポイント

  • ハイフンーが打ちにくい
  • delが押しにくい
  • 英数かな切り替えが難しい

 

 

 

なぜMagic Keyboardをやめたのか

今までiPad Pro12.9とMagic Keyboardを使ってきた私ですが、このセットに変えた理由はズバリ

重たい!

これです。

初めは嬉しくて勤務先にもMagic Keyboardに装着してiPad Proを持ち運んでいましたが、だんだんその重さが辛くなってきました。

それでもタイピングのしやすさやトラックパッドの使いやすさを考えたら重いのも我慢して持ち運んでました。

 

買い替えの決め手となったのは不動産の仕事も始めたことです。

物件の撮影内見に行くようになって現地でiPadを立った状態で見ることが増えました。

Magic Keyboardにつけていると逆パカができないので立ってまま画面を確認するのに向いていません。

左手で底部分を持って右手で操作するやり方になってしまいます。

重いので長時間持てません。

Magic Keyboardから外せばいいのですが、落としたら終わりです。

立ちながら動きながらで裸運用はちょっと怖いのです。

そして、トラックパッドを外でそれほど使わないのも理由です。

12.9インチのMagic Keyboardは5万円近くします。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥53,799 (2023/02/01 19:27:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

Magic Keyboardではなく半分くらいの重さのsmart keyboard folioの買い替えも考えましたが3万円くらいします。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥32,800 (2023/02/01 21:52:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

Magic Keyboardに5万円払ってさらに軽くするためだけに3万円払えますか?

私はNOです。

そこで色々検索した結果先ほどご紹介した組み合わせが私のベストな外出先でのiPad Pro12.9の運用方法になります。

 

 

今まで

  • 持ち運びが重たい
  • Apple PencilがカバンからiPad Proを出した時に外れている
  • 逆パカできないので立ちながら見にくい
  • Apple Pencilで書き込むときに画面が倒れないので描きにくい

 

 

これから

  • 持ち運びが軽い
  • 逆パカできるので立ちながらでも持ちやすい
  • Apple Pencilを紛失しない
  • Apple Pencilで書くとき適した角度にできる
  • キーボードはカバンに入れておき必要な時にだけ出して使う
  • Magic Keyboardは家に置いておき、帰宅したら使う

家でしかパソコン的な使い方はしないのでそれで十分

 

 

Magic Keyboardがいらないもう一つの理由

ユニバーサルコントロールの登場

私は家ではMacBook Proを使っています。

LGのモニターにUSBーCで接続してクロムシェルモードでマック用のテンキー付きMagic Keyboardとトラックパッドを接続して使っていますが、ユニバーサルコントロールでそのままiPadにカーソルを移動して使うことができるようになりました。

 

これによりiPad ProのMagic Keyboardいらんやん!ってなったんです。

確かにiPad Pro用のMagic Keyboardのトラックパッドの方が操作性は抜群ですが、マック用でも問題なく使えます。

キーボードとトラックパッド1台で済むなら省スペースで済みます。

こんなことならMagic Keyboardを買う前に導入して欲しかった!

ということでこれからiPad ProのMagic Keyboardを買う方はよく考えてから購入されることをおすすめします。

 

 

iPad Pro用Magic Keyboardを買うのに適している方

  • パソコンライクにiPad Proを使いたい
  • 画面の切り替え・ページ送りをよく使う
  • 資金に余裕がある
  • 持ち運ぶことがあまりない
  • MacBookを使っていない

こんな方は検討されてもいいと思います。

それ以外の方は私のセットをおすすめします。

今回は以上です

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました